2017年06月14日

☆川づくり「千葉県:横利根閘門の視察」☆

川づくりネットワークきりゅうの企画にて、千葉県香取氏佐原、及び稲敷市を訪れて来ました。
稲敷市にては、川の水位を調節し川の氾濫を防ぐ為の治水施設、「横利根閘門」を視察させて頂きました。
また、資料館にて利根川の治水の歴史を学びました。

川は私たちの生活に欠かす事の出来ない貴重な資源をもたらしてくれる大切な存在です。
私達人間が本来の自然の姿を脅かす事により、結局は、人間の生活も脅かされる事になっている様に、私は感じました。環境と調和した暮らしを営み、心豊かにこの地球上で生きていくために人類に課せられた課題、責務とは何であるかを、日々自問自答し、少しでも昨日より、人に、地球に、優しく生きていく事が大切なのでは無いかと痛切に感じております。

☆横利根閘門の全体像☆
0610chibasawara.jpg

平成29年6月10日(土)
時間:午前9時〜午後20時まで 
場所:千葉県香取市佐原、及び稲敷市
文責者:MADOKA(この四月からの新人です!)
posted by きりゅう市民活動推進ネットワーク役員 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180043947

この記事へのトラックバック
リンク集