2017年01月30日

桐生市「第10区の地域づくりを継続していくために」

桐生市の第10区は、桐生新町が作られた地域です。いわば1600年代からの桐生の中心でありました。最近は地域住民の高齢化に伴い様々な地域活動を行っていくのが困難になってきています。今回はワークショップ形式でココトモ所長の北村正貴さんが進行役になり、昔、いま、未来、それぞれの地域の共通認識を持つことを行いました。
2回目の講座で打開策を見つけます。

011.JPG
posted by きりゅう市民活動推進ネットワーク役員 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
リンク集